フォローする
スポンサーリンク

阪神大賞典(G2)・予想公開。

本日は東西で重賞が二鞍行われますが正直どちらも

買いたいレースではないというモチベーションの低さ。

まあ今日のモチベーションの低さは激二日酔いからきている

ものだろうと推測されますが、来週にG1が有るのにわざわざ

此処で危険をおかして馬券を外すよりはいいだろうという

モチベーションの低さです。

昨日もモチベーションの低いままでの予想でしたが自分では

それなりの予想をしたと思っていましたが残念な結果に。

やはりモチベーションの低い時はあまり良い結果は出ないことが

多いみたいです。

本日も正直、モチベーションは低いので予想は致しますが

まあこの予想には乗らない方が勝てる確率は上がると思います。

こちら阪神大賞典(G2)では【今週の注目馬】でも推奨した

クリンチャーが圧倒的な人気ですが、そこまで人気になると逆に

逆らってみたくなるというへそ曲がりな私ですが、他に適当な

馬も見当たらない。

だがこのメンバーで唯一のマラソンランナーのアルバートにも

食指が動く。

3000m以上のレースはほぼ勝っていて負けたのはG1の天皇賞(春)だけ。

まあこのメンバーならば足りるのかな?とも思いましたが

やはり全幅の信頼は置けない。

なので本日のレースは予想は載せますが『見』です。

馬券は買いません。

と申し上げておきます。

どちらにせよこの程度のオッズにお金をベットするほど

お金持ちではないので。

それでは予想です。

 

【自信度・☆☆☆☆☆・星0】

◎ ⑩ アルバート

〇 ⑥ サトノクロニクル

▲ ⑧ クリンチャー

本日は以上の3頭での予想となります。

そして先ほど書いたようにこのような低オッズ

にはベット出来ませんので、このレースは『見』に致します。

そして一応予想は挙げましたが正直乗らない方がいいかと

思われます。

一応【今週の注目馬】で挙げたクリンチャーが馬券圏外

(3着には入る?)になる予想をしましたが、正直これも

半分は妄想みたいな予想ですので

この馬は来たら来たで厄介ですが飛んでも厄介という

今日の立ち位置なのでこういうレースは『見』が正解でしょうか?

尚、中山メインのスプリングS(G2)の予想は

本日は致しませんので予めご了承下さい。

 

はてさて結果は如何に

Follow me!

スポンサーリンク
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。