先週の投資競馬結果。

2018投資競馬結果

先週の投資競馬予想の結果は下記のとおりに

なりました。

 3/3阪神11R・チューリップ賞(G2) 3歳OP 馬齢  芝1600m

【★★☆☆☆・星2ランク】 【的中】

◎ラッキーライラック     1着

〇リリーノーブル     3着

▲サラキア        4着

単勝◎     1.000円 1.8倍 1.800円

 

3/3 中山11R・オーシャンステークス(G3) 4歳上OP 別定  芝1200m

【★☆☆☆☆・星1ランク】 【不的中】

◎ナックビーナス     2着

リエノテソーロ   10着

▲スノードラゴン    11着

★ネロ          4着

注アルティマブラッド  16着

△フミノムーン      9着

 

3/4 中山11R・報知杯弥生賞(G2)3歳OP 馬齢 2000m

【★★★☆☆・星3ランク】 【的中】

◎オブセッション

〇ワグネリアン

▲ダノンプレミアム

馬連 ▲⇒〇 20.000円 3倍 60.000円

 

3月3・4日

総投資金額  79.500円

払い戻し     61.800円

収支    -17.700円

回収率        77.7%

 

3/3阪神11R・チューリップ賞(G2)は

本命のラッキーライラック号がまるで追うことなく

馬なりで直線先頭に立つとそのまま押し切ってまるで

危なげのない1着入選。

 

あの競馬の内容を見たら、おそらく桜花賞(G1)でも

本命に推せる可能性が高い気がします。

 

まあアーモンドアイとの兼ね合いもありますから一概には言えませんが。

 

そのアーモンドアイですが牡馬を相手の勝利とはいえ2着馬も

牝馬という結果なので、今年のシンザン記念(G3)自体の

レースレベルを考えるとどうなのかなっとも思いますが。

 

3/3中山11R・オーシャンステークス(G3)は記事にも

書いたように中山1200mの多頭数では正直馬券が的中した

としても運の部分がかなりあると書いたような結果に。

(ちょっと言い訳になりますが…)

本命のナックビーナスはなんとか2着に踏ん張ってくれましたが

1着・3着が抜けで不的中。

 

まあ勝負度合いも低かったのでそんなにダメージはないのですが

キングハートは考えていただけに勿体ない事をしてしまいました。

 

そして3/4の報知杯弥生賞(G2)は【今週の注目馬】で取り上げた

オブセッション号がスタートから行き足が悪く、しかも4角でコーナーを

曲がり切れずにかなり外に膨らんだという結果。

 

まああれではいくらいい脚を持っていてもとてもじゃないですが

連を確保するどころの話しではない競馬で、ルメールでも操縦しきれない

事もあるんだと思ったレースでした。

 

まあ今回の【今週の注目馬】の記事でも書きましたし、予想公開の

記事でも書きましたがやはりダノンプレミアムとワグネリアンの

一騎打ちでした。

 

まあ今回は攻めた結果でしたので後悔はないのですが、それでも

4角さえ上手く回ってくれればとも思いましたが、結果としては

馬がまだ若い感じで成長するのはこの先かもしれません。

 

まあコーナーが4回あり且つ小回りの中山の2000mではオブセッション号

には合わないコース形態という事でしょうか?

 

今日の競馬を見ているとちょっとクラシックには馬の成長が間に

合わないのかな?

 

っていう感じでした。

 

まあ保険の馬券で▲⇒〇で買っておいて負けは少なくなりましたが

でも今日のレース内容を見た感じではダノンプレミアムは距離は

2400mまでは問題なくこなしそうですね。

 

皐月賞(G1)では当然本命に推すことも考えられます。

 

まあ今週は【自信度】の投資額を上回ってのベットはどうなのか?

 

って、予想公開の記事の中でも書きましたが、やはり自分のスタイル

からはみ出た勝負っていうのはするもんではないですね。

 

常々、馬券は投資だって言っている自分なので、その点は正直反省です。

 

まあ勝負に出たのは後悔はしていませんが、反省はしております。

 

今後はやはり公開している【自信度】【ベット金額】は厳守しようと

思ったりしています。

 

まあ良い経験になりました。

 

今週末からは気持ちも新たに頑張ります。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。