今週の注目馬。

うまコラム

毎週水曜日の夜に更新の週末の注目馬のコーナーです。

このコーナーを新設してから今回の更新で

6回目になりますが前回の5回の更新までで

既に4頭が馬券の対象になっている

注目のコーナーです。

 

今週の注目馬は2月25日(日)に行われる

中山11R・中山記念(G2)からのご紹介です。

 

今週の注目の1頭は【ウインブライト】です。

この中山記念(G2)とういうレースは毎年G1ホースが

出走してきてこのレースから春の目標のレースに向かうという

位置づけのレースですが昨年は2.3倍と3.5倍と人気を

分けたアンビシャスとリアルスティールが共に馬券圏外に

飛んでしまい、結果、枠連・馬連・3連複・3連単の全ての

券種が万馬券決着というとんでもない結果になったレース

ですので覚えていらっしゃる方も多いかも知れません。

 

今年もG1ホースが3頭出馬登録をしている状況ですが、

人気を集めそうなG1ホース3頭が目標はこの先で、去年までの

荒れ模様までは行かないと思われますが、それでも人気を集めそうな

馬の目標はあくまでこの先。

 

そういったことを加味して考えるとなると前走はインベタの

経済コースを通っての2着という事を考えても『ウインブライト』

に食指が動く。

 

『ウインブライト』自体、中山1800mコースは

3歳時のものではありますが若竹賞(500万下)と

フジTV賞スプリングS(G2)を連勝しているので

コース自体には問題はなくむしろ好都合だと思われます。

 

また前走の中山金杯(G3)でインベタの経済コースを通って、

しかも先行流れ込みのレースだったとはいえ負けた相手が

『セダブリランテス』ですしその着差も0.0差とほぼ勝ちに

等しい2着ですから格上のG1ホースが相手でも今回は使っている

強みもありますし得意の中山1800mならば充分巻き返しは可能と

見ています。

 

鞍上も乗りなれた松岡ジョッキーですし実績もありますから

確かに今回は相手が一気に強化されますが楽しみな1頭だと思います。

 

まあ心配なのはG1やG2では少し格が下の感があるのが心配ですが

ずっと使われてきている強みを活かせれば、今回も格上馬を

あっと言わせるシーンもあるかも知れません。

 

当日はおそらく3~4番人気だと思われますが先ほど来書いている

事を加味して考えると今回の中山記念(G2)では面白い存在に

なるかと思われます。

 

以上今週の注目の1頭でした。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。