今週の注目馬・ヴィクトリアマイル(G1)。

毎週水曜日の夜に更新の週末の注目馬のコーナーです。

 

このコーナーを新設してから今回の更新で17回目になりますが

前回の16回の更新までで7頭が馬券の対象(1着・2着馬)に

なっている注目のコーナーです。

(3着までの複勝圏内までならば12頭が馬券圏内で馬券圏内率

75.0%です。)

 

 今週の注目馬は5月13日(日)に行われる

東京11R・ヴィクトリアマイル(G1)からのご紹介です。

 

今週の注目の1頭は『リスグラシュー』です。

 

正直、このコーナーでの1番人気が予想される推奨馬は極力避けたいのですが

今回のヴィクトリアマイル(G1)ではこの馬を避けては通れない様な気が

しますので、今回はこの馬を推奨いたします。

 

この馬については2月の東京新聞杯(G3)の週にも【今週の注目馬】

取り上げましたので以前の記事(コチラをクリック)して頂ければその

推奨内容は割と細かく触れていると思いますのでそちらを参考に

頂ければと思いますが、その際の東京新聞杯(G3)では3番人気での

1着入選でした。

 

続く阪神牝馬S(G2)では1番人気に推されましたが、スローな展開に

泣かされて、着差の無い3着に敗れはしましたが、正直あの向かない

展開で3着に入選したのですからその能力は確かなものだと思っています。

 

今回この馬を推す内容としては今年初戦の東京新聞杯(G3)

勝ち方が秀逸でサトノアレス以下の牡馬をまとめて撃破した末脚が

魅力ですし、今年のヴィクトリアマイルは例年になくメンバーが豪華で

登録の段階ですがG1馬6頭という顔ぶれですが、そのG1馬

決して負けてはいない戦歴の持ち主です。

 

ただこのヴィクトリアマイル(G1)というレースは過去を振り返ると

結構荒れている様子なので、飛ぶとしたら今回なのかな?とも思っています。

 

先にも書いた様に、今回のヴィクトリアマイルでは1番人気が予想されますが

恐らくその期待には応えてくれるものと思っています。

 

まあこのレースは荒れ模様のレースなので正直なんとも言えない歯痒さは

有りますが、恐らく荒れてもこの馬自体は3着以内には入選するのでは?

っと思っております。

 

本日の【今週の注目馬】は記事自体は短いですが、以前、一度記事に

していますのでそちらも併せてご覧頂ければと思います。

 

 

以上今週の注目馬でした。

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。