今週の注目馬・エプソムC(G3)。

うまコラム

こんにちは、kera(@keiba_usa)です。

 

毎週水曜日の夜に更新の今週の注目馬のコーナーです。 

 

このコーナーを新設してから今回の更新で

21回目になりますが 前回の20回の更新までで

9頭が馬券の対象(1着・2着馬)に なっている

注目のコーナーです。 

(3着までの複勝圏内までならば14頭が

馬券圏内で馬券圏内率 70.0%です。) 

 

今週の注目馬は6月10日(日)に行われる 

東京11R・エプソムC(G3)からのご紹介です。 

 

今週の注目の1頭は『ダイワキャグニー』です。 

 

いつも言っている様にこちらのコーナーでは出来るだけ

1番人気に推されそうな馬は選らびたくないのですが

今週のエプソムC(G3)は人気でもこの馬には

逆らわない方が良いかと思われます。

 

ダイワキャグニーはとにかく東京コースは本当に

良く走る馬で、過去、東京コースで大きく崩れたのは

3歳時の日本ダービー(G1)だけで、それ以外では

家賃が高いと思われた毎日王冠(G2)でも

リアルスティールから0.2差4着とその

ポテンシャルは相当高いものと思われます。

 

新馬・セントポーリア賞(500下)を連勝して

臨んだ中山コースでの弥生賞(G2)では人気を

裏切っての9着でしたが、次走、東京コースでの

プリシバルS(OP)では人気を背負っての

1着に好走しました。

 

その後は先述した日本ダービー(G1)で大敗しましたが

近3走東京コースに限れば1・3・1といずれも好走しています。

 

まだ全10走では有りますが東京コースにレースを

絞ると3着外に敗れたのは僅か2戦のみで8戦して

馬券圏外は2走のみと東京コースではとにかく安定しています。

 

今回のエプソムC(G2)では伏兵馬はかなり居るとは

思いますが、3着以内という馬券圏内で有ればこの馬は

かなり有力な1頭だと思っています。

 

後は調教を見てからですが、今回は相手探しの1戦に

なるかと思われます。

 

以上簡単では有りますが今週の注目馬でした。 


人気ブログランキング



日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」



Follow me!

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。